VIRTUOSO 69XLH 

2010.12.07 / hukurokuju

今年もたくさんかっこいいバイクばかりで圧倒されたのですが、VIRTUOSOのバイクを見た瞬間、このバイクしか頭に残っていなかったです。。ワンオフパーツだらけで70年代ショーからそのまま出てきた様な雰囲気、現在この雰囲気のバイク作れんのはVIRTUOSOだけだろうなーと思いました。19インチのリアホイールに合して作られたキャデラックのレンズを埋め込んだリアフェンダー(2ピースにわかれているのかな??) レース塗装のフレーム ネスのフォークより細いスプリンガー メッキのLECTRONキャブにクリアーのフロート(ギロチンキャブ) タンク、フレーム、フェンダー、オイルタンクのモールディング ネジのこり方、オイルタンクを後ろから見たときにタンクとフェンダーと合うようにちっちゃいところまで塗装が入っています。しかもフレームは見えないところまでレースが入っていました。とんでもないです。気を失う様な時間掛けて作っているんだろーなー。今年のショーでどれだけの人が反応したかとかわかりませんが、私の中ではNo.1のバイクでした。ってゆーか最終的にはこのバイクしか頭に入っていません。頭の中を鈍器で叩かれたような衝撃です。。いつも夢の詰まっているバイクを有難うございます。。これがモーターサイクルショーのバイクだな。。。

VIRTUOSO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>